Clouds and Elephants

The work seemed to converge to a point just on the horizon. Some professional, some personal projects, some "have-tos", some "to-think-abouts" and a flurry of "get-theres." I needed a break. I wanted the torrent of ideas and the incremental scheduling conflicts to settle and bubble up to the surface on their own. We always know how to fix things, sometimes you just need to stop thinking. Forcing them wasn't working.

仕事は落ち着く兆しが見えたかの様です。いくつかの専門的な事、個人的なプロジェクト、「やるべく」事、「考える」事、「それらをやっていく」事が立て続けに起こっていました。私には休みが必要でした。多くのアイディアが必要だったのですが、スケジュールの調整がつかずイライラしていたのです。解決策は分かってはいるのですが、時にはそれを考えない事も必要です。無理強いするのは良くない事ですからね。

I needed a place to escape to or something to engage in while I waited for inspiration to strike. If it had been a regular day, I would have just played Team Fortress 2 and gone to bed. Out, the four walls and regular atmosphere began to smother.

良いアイディアが浮かぶのを待つ間、逃げる、もしくは何かをする場所が私には必要でした。いつもならゲーム「Team Fortress 2」をして遊ぶか寝るのですが、部屋の壁といつもの空気が息苦しく感じ始めたので、却下。

I hadn't been to American Village in Chatan in quite some time. A shame really, it is one of the most bustling places on the island. It makes some parts of Naha look like they are standing still.  Over the last decade it has become a tourist Mecca. If anything it would be a neon-distraction and I could lose myself in the beautiful faces of those discovering Okinawa for the first time.

私はかなり長い事、北谷のアメリカンビレッジに行っていなかったのです。恥ずかしい事なんですけどね。アメリカンビレッジは、この島で一番賑やかな場所です。ここを見ていると、那覇のいくつかの場所は未だに変わらないと言う様に感じます。ここ10数年の間に、アメリカンビレッジは観光のメッカになりました。最初に沖縄でネオンの眩しさを知った時、その美しさに我を忘れていました。

Arriving at the familiar spot, it rang with the sound of new, so much development had been going on even over the last year. Tourist from China, Taiwan and Korea mixed and mingled into a crowd from mainland. All seemed to be impressed by what they found.

馴染みのある場所ではあるのですが、この場所はここ1年で更に新しく、また発展した様に思えました。中国、台湾、韓国からの観光客が日本本土からの観光客と入り混じっていました。彼らはこの場所で見た物に感心している様でした。

I was still vexed by what to do. I headed instinctively to Sega World, but I had video games at home. I made my way up the main escalator expecting to find the same-old soba shop. I found a curious sign. Pink Elephant. I watched two woman walk past, talking to themselves, one stopped. Reading the sign she shrugged her shoulders and made a playing darts motion. They thought about it for a second and walked away. There's my cue.

何をしたら良いか悩んだ挙句、本能的にセガワールドへと向かったのですが、ゲームは家にもあります。そこでエスカレーターを上り、行きつけのおそば屋さんに行くことに決めました。そこで私は興味深い看板を見つけました。「ピンクエレファント。」看板の前を2人の女性が通りかかるのを見ました。彼女達はお喋りをしており、そのうち一人が立ち止まりました。看板に書かれた字を読んで肩をすくめ、ダーツをするジェスチャーをしました。彼女たちは数秒考え込んだ後、立ち去りました。それがとある物事を考えるきっかけとなりました。

I didn't really understand the connection between darts and elephants. And I certainly wasn't clear on what Jam Vapes had to do with anything either. I had to know.

ダーツとエレファント(象)の繋がりが分からない。Jam Vapesとも何の繋がりがあるのか、さっぱり分からない。調べなければ。

Walking in I was met with pleasant smiles and nearly a full house. It had a homey feel, like a place you would look forward to for Friday nights. The tone was relaxed  despite all the action, people were comfortably ribbing each other as they played. Friends were here. I ordered a tonic and wondered where I would fit in. It didn't take long.

ピンクエレファントの中に入ってみると活き活きとした笑顔の人々が出迎えてくれ、店内はほぼ満員でした。ここは金曜日の夜を楽しむには居心地が良い店でした。落ち着いた雰囲気をよそに、お客さんはお互いをからかって楽しんでいました。友達もいました。私はトニックを注文し、どこか馴染めそうな所を探していました。が、それを探すのに時間はかかりませんでした。

At the back of the place was something called Jam Vapes. Vaping has become an alternative to smoking. In Japan they call it Denshi (battery) Tobacco. It has become a world-wide phenomena. The switch is generally for people who wish to quit smoking or are looking for a healthy and safe option. With flavors like banana bread and cheese cake, who would want to try it. I left for the night feeling like I had found the solution...and in better spirits. If you are in the area you may want to drop by...

店内の後ろにはJam Vapesと言う場所がありました。蒸気を吸う事は喫煙に取って代わる物で、これを日本では電子たばこと呼んでいます。世界中でも同様の現象が起きています。通常、電子たばこは禁煙したい、もしくは健康な毎日を送りたいと言う人達向けの選択種です。バナナブレッド、チーズケーキ等の味があるのですが、誰がこんな物を吸いたいのでしょうか。解決策を見出した様な気がし、店を出ました…良い気分で。この地域に来たなら、立ち寄ってみるべき場所でしょう…。

It has been some time since I have posted. And I would like to apologize to those that have returned on a regular basis for new content. Things have changed within my life and I had been deciding what to actually do with the site. This endeavor started as a "what-if" or "I think I can do this..." It was with the positive feedback and interest in Okinawa that pushed it forward. For this I am extremely grateful. Thank you to everyone.

近況報告も兼ねて通常の生活に戻った事を報告しつつ、前回の投稿から大分時間が経った事をお詫びいたします。あれ以来私の生活に置いて色々な事があり、このサイトに関してもどうして良いか決めかねている状態です。「もしこうしたら」、「これができるかも」と自分自身で考えながら始めた事です。沖縄への興味に対し、皆様から前向きな反応をいただけたお陰で前に進めました。この件につきましてすごく感謝しております。皆様、本当にありがとうございます。

I may at the end of the year put the site to bed, the content will remain up and stationary. Yet eventually I will remove it or it will be replaced. I will let you know when. Again I appreciate all the wonderful feedback, the push and the patronage I have had over the years. It has made me a better person, better artist and has inspired me to strive harder. Remember without you there is no art.

年末にはこのサイトを放置し、内容もそのままにして置いておくかも知れません。もしくは移動させるか、変更するでしょう。その場合はお知らせいたします。改めて、この数年間の皆様の素晴らしい反応と奨励、ひいきに対し感謝しております。このサイトは私を更に良い人間・芸術家へと変えてくれ、そして更に努力する様刺激を与えてくれました。覚えていてください。あなた無しでは芸術は存在しないのです。